【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

現役エージェント歴9年。人材紹介、転職、キャリア理論などを書きます。週2回以上更新。読者登録お願いします!

MENU

【勇気づけられました】NHK ザ・ヒューマン「新日本プロレス社長、ハロルド・メイさん」の回を観て。

こんばんは。

 

今回からブログ名を変えてみました!

読んでいただいた方が明るく、前向きな気持ちになってほしいと

いう思いを込めました。

 

今まで通り、キャリコン、人事・労働ネタを中心に書いていきますが、

少し幅を広げてゆきたいと思います。

一生懸命に書きますので、これからもよろしくお願いいたします。

 

さて、今回はテレビネタです。

先日この番組に、勇気づけられました。

 

ザ・ヒューマン「プロレス、新時代へのゴング ハロルド・メイ」(NHK)

https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/93115/3115735/index.htmlhttps://www.nhk.or.jp/docudocu/program/93115/3115735/index.html

 

実は昔、プロレスファンでした。

 

新日本プロレスといえば、私たちの世代ではアントニオ猪木、長州力、藤波辰爾、闘魂三銃士。プロレス業界でいえばメジャー団体でしたが、社長は代々元レスラーが務め、

企業っぽくないのが、プロレス団体の特徴でもありました。

 

現在はオランダ出身のハロルド・メイさんという方が社長

を務めています。選手も以前よりイケメンが多く、ショー的要素も強くなり、

プロレスブームが再来しています。

 

このメイ社長、いわゆる「プロ経営者」で、

日本コカ・コーラの副社長や、タカラトミーの社長も務め、

業績をV字回復させたそうです。

 

プロレス団体に、外国人プロ経営者。

正直、時代は変わったな~と思いました。

 

メイ社長の言葉に、心熱くなる

 

しかししかしメイ社長、とても良いことをおっしゃていた。

 

「社長の仕事は5年先、10年先を考え、リスクを取り決断すること。」

「大きなリスクを取らなければ、進化もない。」

 

新日本プロレスは海外進出や、海外での道場設立、

東京ドーム2DAYSなど、文字通りリスクをとった仕掛けを

どんどん行っています。

 

さて、キャリアに置き換えて考えてみた時、リスクを取って

5年先、10年先を考えて決断できているか???

 

なかなか簡単にはできなさそうです。

 

なぜなら、人は現在の安定を壊す事に不安を感じ、

安定に慣れてしまうと、堕落してしまうからです

 

リスクとは何なのか

 

そもそもリスクとは何なのか?

 

  • 仕事を失うこと
  • 収入が下がること
  • 今より規模の小さい会社に移る事

 

でも、毎日が充実していたらどうなんでしょう?

 

  • 短期でも肉体労働でも仕事は選ばなければある
  • 収入が下がっても、毎日充実した仕事をしていれば、先々お金もついてくるかもしれない
  • 規模の小さい会社のほうが、気の合う人たちだけで働けるかもしれない

 

健康さえあれば、今の日本ではそうそうリスクはありません。

リスクは、常識や定説に縛られる自分の心が作り出しているもの。

 

本当にやりたいことを後回しにして、楽なことや安定に堕落してしまうことのほうが、

リスクを先送りしているだけかもしれません。

 

それにしてもNHK、「プロフェッショナル 仕事の流儀」だけかと

思っていたら、こんなに面白い番組も作っていたとは。

 

N国が訴えるスクランブル放送化は支持しますが、番組作りのうまさは

定評がありますね。

 

明日の勇気をもらえる、良質な番組でした。

オンデマンドで視聴できますので、気になる方はぜひ!