【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

現役エージェント歴9年。人材紹介、転職、キャリア理論などを書きます。週2回以上更新。読者登録お願いします!

MENU

カップヌードルと新型コロナ

f:id:yuyuma6310:20200505200435j:plain

 

カップヌードルの普及に

ある事件が関連しているのは有名な話です。

 

「浅間山荘事件」

 

冬山で待機する機動隊の食事として

差し入れられ、寒さの中食べる映像が全国に流されたことで

大ブームを引き起こす。

 

その事件以来、インスタントラーメンは鍋で煮込むのではなく、

お湯を注ぎ、3分で食べる事が常識となる。

 

大きな出来事がきっかけで、ライフスタイルが大きく

変化することがある。

 

目次です⇊

 

同列で語れることではないけれど、

新型コロナもそうなりつつある。

 

出かけないで、見つかることもある

 

人生初の、家にいる大型連休を過ごしています。

 

出かけるのは、近所のスーパーやコンビニ、

公園くらいだから、時間があまる。

家の中や、自分自身に目を向ける

 

意外に、やりたいことが結構

あることに気づきました。

 

私が連休中にやったこと

 

エレキギターの弦を張り替え、弾いてみた

f:id:yuyuma6310:20200505200457j:plain

久しぶりに楽器に触った人も多いのでは?

 

何年も埃をかぶっていたカスタムメイドのギター。

自粛生活のおかげ(?)で、引っ張り出しました。

 

これが、かなり楽しい。

指の動きはまだリハビリが必要ですが、

簡単な曲を弾きながら、歌う。

時間があっという間に過ぎた。

今はネットでコード進行も調べられるし、

弾きたい曲をすぐに弾ける。

 

次はアンプを通してAC/DCの 「Highway to Hell 」を弾くぞ。

 

冷蔵庫の大掃除

f:id:yuyuma6310:20200505200535j:plain

 

ずっと気になっていたけど、

手を付けられなかった領域。

この機会に、一気に片づけました。

 

賞味期限切れ食品の整理、庫内の汚れを一層。

ジャムのこぼれた汚れとか、結構あります。

 

あれだけ狭いと思っていた庫内スペースが、

意外と広いことに気づく。

奥さんも満足。

 

家族全員で人生ゲーム

 

小学生、高校生の息子も交え4人でやる機会が

訪れたのも、今回のことがあったからだと思う。

 

ちなみに、ウチにあるのはこれ⇊

人生ゲーム MOVE !

人生ゲーム MOVE !

  • 発売日: 2017/04/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

ギヤの動きにより、予想外の展開が起きるので、

どんでん返しが起きやすく、盛り上がります!

 

寝転がって、音楽を聴きながら、読書

f:id:yuyuma6310:20200312233056j:plain

 

独身時代を思い出します。

 

結婚し子供ができてからは、

「休みの日」=「家族を外に連れ出す」ことが

使命と思い込んでいた。

 

youtubeを聴きながら、洋楽メタル雑誌Burrn!!を読みふける。

こんなに自由に、自分の時間を過ごすのは久しぶりな気がする。

いやー、至福の時間。

 

人生設計を考えてみよう=サニー・ハンセンの理論

 

キャリア理論で今、参考にする理論は何か。

 

 サニー・ハンセンの統合的人生設計(ILP)理論

が浮かんだ。

 

www.careerconsultant.me

 

f:id:yuyuma6310:20200505091032p:plain

※ブログ本文よりキャプチャ

 

今、4L全てが影響を受けている。

特に、余暇(Leisure)について考えてみる。

 

Leisure」というと、外に出る、アウトドアに興じる

イメージを持つが、

本来は「自由時間」、「暇な時間」という意味らしい。

家で過ごす自由な時間もLeisureである。

 

Leisureの考え方が大転換しそう。

 

家を磨くこと、昔の趣味を引っ張り出すこと、

思索にふけること、パソコンで何かを創作すること、

写真や映像を整理すること、手紙を書いてみること、

やれることはたくさんありそうだ。

 

家族、会社との関りは否応なしに変わる

f:id:yuyuma6310:20200224095058j:plain

 

f:id:yuyuma6310:20200505093001p:plain 

※ブログ本文よりキャプチャ

 

ハンセンが唱えた、

統合的人生設計(ILP)理論における6つの重要課題

こちらも、考えさせられる。

 

特に3と6。

 

3は、テレワークの広がりで、仕事と家族との距離が

近くなることにより起きる変化。

 

オフィスワーカーからすると、

仕事をしている姿を子供に見せられることで、

仕事を間近で教えたり、参加させたり

することもできる。

教育的側面でみると良い事だと思う。

 

小さい子供がいるとテレワークに集中できない、

かえって不仲になるなど、

ネガティブなニュースも耳にするけど、

ここは受容の気持ちで、プラスととらえていきましょう。

 

6は、これから変わるであろう、大きな課題。

考えられることはいくつもある。

 

例を挙げてみると、

 

飲み会、社内の声掛けなど濃厚なコミュニケーションが制限される。

仕事の能力よりも、

社交性で出世してきた人

苦境に立つかもしれない。

 

仕事をしている姿を見られない分、成果がシビアに判断される。

→業務の成果をよりデジタルに、数値で測られる。

残業が多い、仕事の効率が悪い人は即座にできない人に分類される。

「がんばってやっています」は、がんばりを証明できない。

 

営業は電話や、デジタルツールの活用が主体に。

→面談はWEB主体になり、電話で完結するケースも増える。

ツールに強くなる必要性と、WEBの特性をいち早くものにした

人が成果を挙げる。

 

キャリアコンサルタントは、

ラポール形成(信頼関係の構築)に

強みを持つ人が多いですが、

WEB面談でそれをどう発揮していくかを

考えなくてはいけない。

 

まとめ

f:id:yuyuma6310:20200505200848j:plain

 

・新型コロナは、余暇(Leisure)の考え方を転換させる。

・余暇(Leisure)=内向きに過ごすことで、新たに見つかる楽しみもある。

・仕事と家庭の距離が近くなる。子供への影響は、プラスでとらえる。

・仕事のやり方の大転換。個人と組織の関係性も変わる。

 

新型コロナが流行してから、

一般的には、初めての長期連休。

 

うっすらとではあるが、アフターコロナの生活様式

が見えた感じがする。

 

カップヌードルの普及後、

新たな商品が次々と生まれ、

今や、インスタントラーメンは

世界で年間1000億食以上食べられている。

 

大転換の後には必ず新たな需要が生まれ、

それが、世の中の活性化にも結び付く、と信じたい。

 

過去記事です⇊

 

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me