【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

現役エージェント歴9年。人材紹介、転職、キャリア理論などを書きます。週2回以上更新。読者登録お願いします!

MENU

会社の「評価」に期待してはいけない!昇給や昇格でガッカリしないための考え方。

f:id:yuyuma6310:20200702232354j:plain

 

 7月が昇給、昇格月の会社は多い。

私の会社もそう。

 

そして今、私の会社で

ちょっとした事件が起きている。

f:id:yuyuma6310:20200325230219j:plain

 

今回は、

・昇給、昇格に幻滅しやる気を失っている方

・会社の評価制度に不満をもっている方

・キャリアが見通せてしまい、未来に希望を持てない方

 

このような方々に参考になる内容です!

 

目次です⇊

 

社員が出社をボイコット

f:id:yuyuma6310:20200224094431j:plain

 

ちょっとした事件とは、

評価を不服としたある社員が、

出社をボイコットしていること。

 

立場は一般社員。

どうやら、主任への昇格を

期待していたようだが叶わず、

怒り爆発。

 

その社員の言い分は、

以下のような内容。

 

・他の同職種の社員と比較して、業務量が多い。

・ミスも少なく、こなすスピードも他の人より速い。

・退職した社員の仕事も請け負うなど、会社の要望に応えてきた。

・過去に主任へ昇格した社員と在籍年数で並んだので、

そろそろ昇格してもよい頃だ。

f:id:yuyuma6310:20200312233205j:plain

 

実はこの社員、

給与は上がっているのだけど、

昇格が無かったことが

どうしても許せないらしい。

 

気持ちはわからなくもないが、

会社にはちゃんと来ようよ。。。

 

給与が上がることと、役職が上がることは同意では無い

f:id:yuyuma6310:20200606213004j:plain

 

まず勘違いしていることは、

給与が上がることと、

役職が上がることは意味が違うということ。

 

給与は、前年のそれぞれの

パフォーマンスや目標の達成率

などに応じて評価がくだされ、変動する。

f:id:yuyuma6310:20200630234438j:plain

 

目標管理シートなどを

活用している会社が多いと思うが、

こちらは客観性が強く、

割合納得がいく場合も多いと思う。

 

昇格は、全く別もの。

 

昇格をさせる場合は、

新たな役割が加わる。

営業でいえば、

自分の数字は達成しても、

部下の指導や、チームをまとめる

ことができなければ一生ヒラだ。

f:id:yuyuma6310:20200224095058j:plain

 

件の社員について結論を述べてしまうと、

単に指導的役割を果たせる能力が無いと判断され、

昇格しなかっただけのこと。

 

本人が勝手に思い込んでしまい、

その思いとのギャップで

苦しんでしまっている。

 

昇格は組織のバランスを保つことを最優先している

f:id:yuyuma6310:20200318230840j:plain

 

昇格についてもう一ついえることは、

組織のバランスが最優先されるということ。

 

完全実力主義でドラスティックな評価を

取り入れている会社は別としても、

古き良き日本の会社は、

在籍年数、同一役職者の

人数などを配慮し、

波風をたてるような人事は

基本的に避けたい。

 

だから、課長がどんなにがんばっても、

部長職がたくさんいれば、その部長職の中の

誰かが上にあがらないと、自分も上がれない。

f:id:yuyuma6310:20200606213055j:plain

 

誰かが上がれば、

誰かは不満を持つ。

だから、本音はなるべく

動かさないのが一番。

 

この辺は運、不運もあるけど、

組織なんて、そんなものである。

 

会社とは一年ごとに「契約」していると考える

f:id:yuyuma6310:20200702232328j:plain

 

なぜ、不服に思ってしまうのか?

 

それは、会社に期待しているからであり、

評価システムが納得できるものと

信じているからだ。

 

しかし、

それは裏切られることが

多い。

 

その理由は先に述べたところだが、

ではどう考えればよいのだろうか。

 

会社とは「一年契約」で働いている

と考えればよい。

f:id:yuyuma6310:20200308101353j:plain

 

野球選手と同じだ。

評価が納得いくもので

あれば契約を更改し、

不服であればチームを移る。

会社員でいえば転職や、

独立という道になる。

 

しかし、会社員という立場上、

一年ごとに会社を変えていては、

転職歴だけ増え、

キャリアが不利になってしまう。

 

転職回数についてはこちらの記事が詳しいです⇊

www.careerconsultant.me

 

それは、その通り。

 

なので、おすすめしたいのは

会社をいつ飛び出してもいいように

準備をしておくこと。

 ホリエモンの言っていることも参考になります⇊

www.careerconsultant.me

 

 

会社の評価に不満を漏らし

寝込んでしまうくらいなら、

そのパワーを新しいスキルを身につける

原動力に変えよう。

 

 

ここだけ読んでもエッセンスがわかるまとめ

 

会社の評価についての考え方。

 

・給与が上がることと昇格は別もの。

・昇格は役割を果たせるかが判断基準。

・昇格は組織バランスが最優先される。

・組織を安定させるためなら、個人の評価の不公平は

普通に存在する。

・上記理由から会社の評価に期待してはいけない。

・会社とは「一年契約」の気持ちで働き、

いつ外に飛び出してもよいようにスキルを磨いておく。

 

そもそも「期待」しなければ、

起こらなくてもがっかりしない。

 

人生、

ストレスを抱えないコツは

案外こういうことなのかも

しれませんね。

 

 

自分を密かに磨くのに参考になる記事です⇊

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me