【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

”キャリアコンサルタント、人材業界に関する情報をお届け"

MENU

ポケモン自己分析で思う、価値観にこだわるあぶなさ。

就職や転職活動で

参考になるのが自己分析ですね。

 

こんなのをやってみました⇊

株式会社ポケモンセンター | 採用サイト | ポケモン自己分析 (pokemon.co.jp)

 

 ちなみに私をポケモンに例えるとコレ⇊

f:id:yuyuma6310:20210130143522j:plain

 

結構当たっている!

 

「独特なアイディアを持つ」

「経営者やベンチャー企業のような働き方が向いている」

 

この部分は自分でも思わずそうそう、

とうなずいてしまいました!

 

自己分析のよいところは、

自覚している強みを肯定する結果がでると、

行動力につながるところですよね。

 

半面、思い込みを強めてしまうため、

極端な行動にでてしまうことを

気を付けなければなりません。

 

転職を繰り返してしまうひとのパターン

f:id:yuyuma6310:20200723233412j:plain

 

転職を繰り返すひとには

パターンがあります。

 

例えば、

上司との関係づくりが苦手で、

組織に向いていないと考えている

ひとがいたとします。

 

自己分析をしたところ、

あなたには独立が向いている、

みたいな結果がでました。

 

本人にとってこの結果は、

環境のよって自分は力を発揮できるのだと

前向きな力を与えるものです。

 

しかし、

 

克服せずに働く場所を変えてしまうことは、

「上司と良好な関係性をきづく」

スキルを身につける機会を

逃すことにもなります。

 

転職回数の多いひとの傾向として、

自分はこうだと決めつけて、

それにあう環境を求め転々とする

場合があるのです。

 

私が転職支援で見てきたなかで

このタイプの方は結構多い。

 

原因を他者(環境)に求めていることで

問題解決に至らない場合が多いのです。

 

自分らしく働きたいのなら

f:id:yuyuma6310:20200328143106j:plain

 

私も転職を5回経験し、

ずいぶん悩みました。

 

その経験上出た一つの答えがあります。

 

環境にあわせず自分らしく

ありたいのならば、究極的には

独立開業するしかないということです。

 

会社に所属する以上、

他人の資本のもとで働いています。

 

環境に合わせる柔軟性が求められるわけです。

 

かといって会社を辞めて、

明日からやりたいことをやるぞ!

と決断できる人は少数ですよね。

 

だからストレスを感じ、

人は悩むんですよね。

 

賛否両論ありますが、このひとの行動力はすごいです⇊

www.careerconsultant.me

 

キャリアコンサルティングでは、

そのひとの「価値観」を大事にします。

 

「無条件の肯定的尊重」

という言葉もあり、

クライアントの価値観を否定してはいけないのが

キャリアコンサルタントなんですね。

 

しかし、その「価値観」を大事にしすぎることで、

「青い鳥」探しに

明け暮れてしまうことが

あぶないのです

 

キャリアコンサルタントにとっても

耳の痛い話です。

 

ただ寄り添うだけで、

毒にも薬にもなっていない

キャリアコンサルタントが多い

現状を表していると思っています。

 

自分の価値観と異なる環境に

身を置くことで成長したり、

新たな自分を発見することが

実際にはあるように思います。

 

アニメの主人公の金言

f:id:yuyuma6310:20200516134025j:plain

 

私が大好きなアニメ、

銀河英雄伝説の主人公

ヤン・ウェンリーがよく

こんなことをいっていました。

 

「給料分は働かなくちゃね」

 

f:id:yuyuma6310:20210130150144p:plain

銀河英雄伝説 ON THE WEB

 

ヤン・ウェンリーは軍人を早く辞めて

歴史家になりたいと思っています。

 

しかし、その軍人としての

能力ゆえに周りはゆるさず、

結果、不本意な仕事に振り回されるんですね。

 

現実の世界でも

不満はあったとしても、

結果を出すことは求められます。

 

給料分は仕方ないか・・・とおもって、

少しの間こらえてやってみる。

 

それが、新たな扉を開く

可能性があるということです。

 

未来のことに時間を投資する

f:id:yuyuma6310:20200502221237j:plain

 

私がいる薬剤師の人材業界も今、

コロナの影響が直撃し大変厳しいです。

 

その辺のことはコチラの記事をどうぞ⇊

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

 

経営層の方針に?とおもい、

不満を感じ、仕事の意欲が減退する

こともあります。

 

そんなときは、

「給料分は働かなくちゃね」

といいきかせませす。

 

そして、

目の前のことには淡々と取り組む。

 

それとは別に、

自分の時間を使い、

未来につながるような

勉強や活動に時間を投資する。

 

そうすると、

不安から逃れられます。

 

自己分析から

話が大きくそれました(汗)

 

柔軟性を持ちながら

不遇のときはしっかり下へ

根を伸ばす。

 

こんな今だからこそ

心がけたいことですね。