【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

キャリアコンサルティング、キャリアコンサルタント、人事・労働ネタを中心に、明るく、前向きに書きます。

【内定辞退セットが人気?!】キャリアコンサルタントとして思う事※大卒就職事情※

おはようございます。

 

就活にかかわる興味深い商品を発見!

 

目次です⇊

 

 

 就職関連の過去記事です⇊

 

yuyuma6310.hatenablog.com

 

yuyuma6310.hatenablog.com

 

「内定辞退セット」が売れる背景

 

「内定辞退セット」って何?

と最初驚きましたが、学生が就職活動を行う中で

企業へ辞退を伝える際の文例や、便せん等をまとめたセットの事です。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

これ、凄いです💦 就職売り手市場ならではの商品ですね(^^;) #内定辞退セット #日本法令 #就活 #就職活動

mp_bear1(@mp_bear1)がシェアした投稿 -

 

発売元は日本法令。

便箋と封筒、内定辞退のアドバイスがセットになっており、

価格は550円。

 

この商品が今、売れているそうです。

 

参考までに、大卒の就職求人倍率のデータを一部拾ってみますと、

 

  • 2020年3月卒 1.83倍
  • 1996年3月卒 1.08倍
  • 2000年3月卒 0.99倍

 

特にひどいのが、1995年~2005年の間の「就職氷河期」世代

97年に1.45倍、98年は1.68倍とやや持ち直しますが、

それ以外の年は全て0.9~1.3倍台

今年の新卒が1人に対し2件弱の求人があるのに対し、「就職氷河期」世代

概ね1人に対し1件強という状況でした。

 

ちなみに私は大学に入って入れば、2000年卒。

バンドに明け暮れ就職活動をしなかったため

就活の厳しさを味わっていませんが、

周りの同級生はさぞ苦労したのではないでしょうか。

 

若い人たちのコミュニケーションも影響??

 

この「内定辞退セット」が売れる背景、

複数内定を得られる状況になったことが一番と考えられますが、

  1. 「内定の断り方がわからない」
  2. 「辞退の連絡ができない

という学生側の心情も背景にあるようです。

 

1、は若い人たちのコミュニケーションの変化も理由かもしれません。

今はSNSやLINEなどのネットツールが全盛の時代。

ライトな文面で高頻度にコミュニケーションを取る事には長けていますが、

電話での直接の会話や、社会人としての作法にのっとった文章を書くことが

苦手な学生が増えているのかもしれません。

 

2、は売り手市場ゆえ企業も早く内定を出す傾向があるので、

その分、社長や人事担当者との付き合いも長くなるため、親密感が増し

辞退が言い出しずらい、心理的影響もあるようです

 

時代が変われば新たなサービスが生まれる

 

新卒も、中途も売り手市場。

「退職代行サービス」も既に一般化してきました。

この「内定辞退セット」を知り、

こちらも時代を反映した商品だなあと感じました。

 

まとめ

 

購入した方には、

「内定辞退のポイント」WEBセミナーも受講できるようで、

講師の方はCDAではないですか(汗)

コチラ⇊

https://www.horei.co.jp/roumu/r382/

 

こんなところにもキャリアコンサルタントの出番が

あるんですね。とても参考になりました。

 

時代の変化は、新たなビジネスを産むチャンス。

 

行き詰っても、時代を読む力を鍛えれば、

必ず突破口は見つかります。

 

今日も明るく、前向きにいきましょう・・・!!

 

☆本日の一枚☆