【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

”キャリアコンサルタント、人材業界に関する情報をお届け"

MENU

前澤友作氏から学ぶ、キャリアで大きな決断をするときに大事な3つのチカラ

もう読みましたか?

この方のインタビュー記事。

 

f:id:yuyuma6310:20210121223753j:plain

文藝春秋2021年2月号より

 

前澤友作氏といえば、

ZOZOTOWN運営会社の社長。

 

100万円を配ったり、

3億5千万円の車を買ったり、

月に行くとかいったりする

なかなかトリッキーな方ですよね。

 

お金持ちの道楽だろ~と思って、

正直あまり好きではありませんでした。

 

ZOZOTOWNを利用したこともありません。

 

だからこそ、

嫌いな人が語っている記事とかって

逆に読みたくなったりしますよね。

 

このインタビューでは、

お金に対する価値観を語っています。

それはそれでおもしろかったですが、

 

仕事に対する向き合い方や、

決断するときに大事にしていることの

ほうが刺激になりました。

 

前澤氏が成功を呼び寄せるかぎとなったのは

以下の3つのチカラです。

 

1、自分の直感を信じ行動するチカラ

2、どんな仕事でも楽しんでやるチカラ

3、お金を気にしないでやりたいことを始められるチカラ

 

全ての人のキャリアの分岐点で思い出してほしい言葉ですので、

それぞれ解説します!

 

1、自分の直感を信じ行動するチカラ

 

前澤氏は、高校時代に満員電車で疲れきっている

サラリーマンをみて、このまま大学に入って就職すると

自分も同じようになりダメになると気づいたそうです。

 

直感的に、

「自分はこの道に行ってはダメだ」

と感じたのだと思います。

 

自分の直感を信じるのか、

世間一般がいう正しい道を

選択するのかと問われたときに、

 

前澤氏は迷わず直感を信じる

ことができるタイプなのだと思います。

 

しかしながら、私たちの国は、

 

「安定が一番」

「安定からはずれることは危険である」

という風潮を押し付ける雰囲気がありますよね。

 

特の私の親世代(60代以降くらい)はその風潮が

顕著だと思っています。

 

前澤氏は周りから何を言われようと、

自分のセンサーがこれは嫌だと

感じたことについて

信じて行動する強さが

あったのだと思います。

 

「大企業に入れば安心」

「サラリーマンが安定している」

「独立なんて成功するわけない」

 

私も親からこう言われてきました。

 

あえていいます。

 

今の時代、

こういうことを言う人は無視していいし、

実際、言う人は独立やチャレンジをしていない。

 

自分の直感は案外正しいです。

自分を信じて行動しましょう!

 

私が自分の直感を信じて行動したときの話はコチラ⇊

www.careerconsultant.me

 

2、どんな仕事でも楽しんでやるチカラ

 

前澤氏が、仕事を楽しんでやると

パフォーマンスが上がることにきづいたのは

バイト経験だそうです。

 

普通、だれでにでもキャリアの

アップダウンがあります。

 

調子がよいときはいいのだけれでも、

不本意な配置転換や、正当な評価を受けられず

くさってしまうことは誰にでもありますよね。

 

どんなときもくさらずに、

常に目の前のことに楽しく

取り組むことが理想です。

 

それがいつでもできれば

前澤氏のようになっている人はもっといるはずで、

実はこれが一番難しいと思っています。

 

私が思う停滞期に

くさることなくこなしていく方法は、

 

目の前のことには淡々を対処しつつ、

他に集中できること、

目標をもてることを並行してやることです。

 

そうすると、

ネガティブなことを忘れられる時間を

持つことができ、本業のほうも

違った視点で見ることができる。

 

逃げるのではなくて、

気持ちを分散させるイメージですね。

 

このときにできるだけ、

ネガティブなことばも吐かないようにする。

言葉はほんと脳に影響します。

 

あと、

お酒に逃げない!

これは難しいのですが、、、

 

一時的に気持ちよくても、

あとあとだるくなったり、

人生という大事な時間のロスも!

 

私も少しずつ減らすよう

がんばっています。

 

飲酒癖に効く記事はコチラを⇊

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

 

前澤氏のようにスーパーポジティブに

なる必要はないと思います。

性格は変えられませんから(笑)

 

自分なりのコントロール術を身につけ、

気持ちがアップしてくるのを待てばよいと思います!

 

3、お金を気にしないでやりたいことを始められるチカラ

 

インタビューの中で私が一番目に止まった

部分はここでした。

 

前澤氏はこう語っています。

 

「人間は何のために生まれてきたのかと言ったら、

楽しく幸せに人生を過ごすためでしょう。

それなのに人生の大きな決断をするとき真っ先に

懐具合を心配する人があまりに多い。

(インタビューから抜粋)

 

これはぐさっときました。

 

子供のこと、家族の生活費、家のローン、、、

背負うものが大きくなると

わかっちゃいるけどやっぱり

不安になります。

 

独立すること、

お店を始めること、

そんなに怖くないよ、

と言っているわけです。

 

成功した人の言葉だけに

説得力があります。

 

独立については過去にはこんな記事を書いています⇊

www.careerconsultant.me

 

この記事の最後にも書いている

知り合いの社長の言葉も同様です。

 

実はチャレンジしたい人は

結構多いのだと思います。

 

しかし残念ながら、

 

安定を好む国民性なのか、

どうしても独立や開業と言い出すと、

否定的なことばでいさめようとする人が

いるように思います。

 

こういう風潮を変えて、

どんどんチャレンジできる

雰囲気にしていきたいと思っています。

 

どうしたら、そうなれるか?

 

借金して大金をかけたわけでなければ、

この国で失敗をしても、

ほとんどリスクはないことを

もっと周知していくべきです。

 

前向きな人たち、

チャレンジして成功した人たちと付き合う

こともマインドを変えるには効果的ですね。

 

実際、若くしてIT企業などを立ち上げる人も増え、

今は変わってきているのかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は前澤友作氏の言葉のなかで

キャリアの側面から活かせる内容を

抜粋しました。

 

最初に書きましたが、

インタビューを読むまで

前澤氏によい印象は持っていませんでした。

 

100万円をランダムに配るのは

未だに理解できません(笑)

 

それでも、

成功した人の働き方への考え方、

決断するときの価値観には共通するものが

見出せそうです。

 

さきほども書きましたが、

性格は変えられないと思っています。

 

しかし、考え方を真似して、

行動を変えることはできます。

 

その結果、

望むキャリアに進むことは

いつからでも、誰にでもできると思います!

 

 

☆よければスターをぽちっとお願いします☆