【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

”一つ上のキャリア”を目指す、すべての方に贈るブログです。

MENU

「顧客満足」について改めて考えさせられました。

「ほんと、頭にきますよ。手数料返してほしいよ」

 

耳が痛い話を続けて

聞くことになった。

f:id:yuyuma6310:20200307142023j:plain

 

人材を紹介した

クライアントへ2社続けて訪問

したときのこと。

 

人材紹介会社にとって、

入社した人材が

短期間で辞めてしまったり、

 

入社先でトラブルを起こしたり

することほど

辛いことはない。

 

それが2社で立て続けに起こり

冒頭の言葉を聞くことになりました。

(1社はうちの会社からの紹介では

ないけども。)

 

幸いというべきか、

紹介した私の会社への

クレームにはならなかった。

 

ただ、手数料の返金の仕組みには

大きな不満の言葉をいただいた。

 

その日は、後味の悪い思いで

帰路につきました。

 

顧客の要望はどこまで飲むべきか

f:id:yuyuma6310:20200318230840j:plain

 

人材紹介会社は手数料の

返金制度を設けています。

 

人材紹介の仕組みをこちらの記事を⇊

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

 

対象期間は入社から6ヶ月以内

の離職が一般的で、

返金の額は、6ヶ月に近くなるほど下がる。

 

自己都合退職の場合のみで、

会社都合や解雇の場合は

返金対象には含まれない。

 

人材紹介の手数料は、

かなり高いです。

 

職種にもよりますが、おおむね採用者の

年収の25~35%程度が相場です。

 

100万円はかるく超えてくるわけです。

 

その人材が7ヶ月とか1年で辞めたら、

そりゃあ、腹が立ちます。

 

当然採用した側からすると

返金期間は長いほうがよいし、

額も満額を希望します。

 

しかし、紹介会社からすると

返金制度を手厚くすると利益のマイナスに

直結するので、なるべくそうはしたくない。

 

ここが悩ましい問題だと

ずっと思っています。

 

要望は以前からいただいてはいたが、

業界標準に合わせていると、

「うまくかわしてきた」

というのが本音のところです。

 

顧客満足とは、なんなのかを考えた。

f:id:yuyuma6310:20200606213004j:plain

 

しかしながら今回は考えた。

顧客満足とはなんなのか。

 

顧客満足はビジネスにおいて最優先

するべき項目。

 

それが会社利益と相反するとき、

どのようにバランスを取るべきなんだろうか。

 

返金期間を伸ばすことは、

間違いなく紹介会社の

利益を減らすことになる。

 

しかし、サービスを利用した顧客に

「こんなのもう使いたくないよ。」

と嫌な思いをさせてしまうような

サービスとは一体何なのだろうか。

 

「損して得取れも、ありなんじゃないですか。」

クライアントからはそうも言われた。

 

今、薬剤師の人材業界は激変している。

 

その辺の理由はこちら↓

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

 

薬剤師の売り手から薬局の買い手に変わり、

人材紹介会社の重要度が薄れてきている。

少なくとも、人材会社は選別されてゆく。

 

業界が大きく変わるということは、

顧客満足の基準も変わる。

 

売り手の流れに乗っかって

きただけで、

このままではよいわけはない。

 

逆に言えば、

これはもしかしたら大きな

チャンスなのかもしれない。

 

顧客満足とは、

 

短期的利益よりも、

利用したクライアントに

嫌なおもいをさせないこと。

 

今のところ、

これが私の答えです。

 

それにしても、

クライアント先へ

足を運ぶと、

ほんとに気づきが多い。

 

やはり、

生の声は聴くことは

大切ですね。

 

 

☆よけれはコメントやスターをいただけると励みになります!☆