【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

現役エージェント歴9年。人材紹介、転職、キャリア理論などを書きます。週2回以上更新。読者登録お願いします!

MENU

人材関連のおすすめ本7冊!【本当に役立つ本を厳選しました!】

f:id:yuyuma6310:20200405133954j:plain

 

今回は、人事、採用担当者、組織開発に関わる方、キャリアコンサルタントの

皆さんへおすすめする本7冊をご紹介します。

 

新型コロナウイルスで外出自粛が続きますが、

こういう時こそ読書ですね。

 

付箋だらけになった、おすすめ本ばかりです!

 

目次⇊

 

1、採用学

採用学 (新潮選書)

採用学 (新潮選書)

 

 幻想、勘、思い込み、経験を捨て去れ!

主観や慣習、勘を排した視点に立てば最適な人材確保ができ、

企業イメージのアップにもつながる。コミュニケーション能力は重視

するな。人は見た目じゃない。「お祈りメール」は送らない。減点方式で

採れるのはそこそこの人ー。面接の常識を疑い、採用と育成のつながりを

重視すれば、まったく新しい地平が見えてくる。「採用」を科学的な

手法で分析した新しい学問領域の誕生!

採用を科学した一冊!全採用担当者が抑えるべき「採用理論」がここに!

 

図書館で借りて読んだのが最初でしたが、あまりにおもしろく

Amazonで買いました。

 

今まで感覚で行ってきた採用や定着を数値や

データを用い「科学化」したところがおもしろく、

尚且つ説得力がものすごくあります!

 

☆目からウロコだった一文☆

「採用基準を設定するためには、「何をみるか」ではなく、「何をみないか」

という視点が必要になる。すべて持ち合わせた完璧な人材などいないのだと

したら、我が社が採用において最低限求めることはいったいなんなのか。」

 

「採用のための能力要件が適切に定義され、それを測定するための洗練された

選抜ツールが用意されているのであれば、採用担当者による総合評価は

行われるべきではない」

 

2、ハローワーク採用の絶対法則

門外不出のノウハウ大公開!

  • 一流のビジネスパーソンも必ずハローワークに登録する
  • ハローワークの求人票は、365日24時間の自社プレゼンツール
  • ハローワークの利用者は、1日なんと17万人
  • 「ハロートレーニング」でプチ経験者を採用して早期離職を減らす方法
  • 欲しい人材を引き寄せるハローワーク求人票の書き方
  • ハローワークの求人票は、求職者の身内に向けて書く
  • 仕事の内容を詳しく書きましょう、はウソ
  • 最も効果的な求人の掲載日は、毎月2日である ほか

コスト0円!ハローワークを活用した人材採用の必勝法を伝授!中小企業の採用担当者必見!

 

著者には失礼ですが、あまり期待していなかった分、

とても内容が良かった一冊です。

 

人材採用といえば、大手求人サイトやエージェントに頼りがちですが、

ハローワークの採用に力点を置いた、「お、その視点があったか」

と思わせる良書です!

 

コストをかけずに、すぐに実行できるノウハウが満載です!

 

☆目からウロコだった一文☆

「求職者と出会うためには、職種名が最も重要」

 

3、生産性

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

  • 作者:伊賀 泰代
  • 発売日: 2016/11/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 「成長するとは、生産性が上がること」

今「働き方改革」で最も重視すべきものを問う。

元マッキンゼーの人材育成マネジャーが明かす生産性の上げ方。

日本の組織と米国の組織を比べたとき、生産性とリーダーシップ

以外には、その人材力と組織力を左右する決定的な要因は何もない。

元マッキンゼーの著者が経験に裏打ちされた組織における人材開発、生産性向上のノウハウを公開した一冊!

 

解説は図やグラフを元にしたものが多く、読みやすさでもオススメ!

 

☆目からウロコだった一文☆

「同じ作業を10分でできる人と30分以上かかる人を長く部内に

併存させないことーこれが組織の生産性を上げるために管理職に

求められている責務であり、その最初の一歩がストップウォッチを使って

個々人の作業時間を定期的に把握することなのです。」

 

4、減速して生きる ダウンシフターズ

減速して自由に生きる: ダウンシフターズ (ちくま文庫)
 

 減速すれば、景色が鮮明に見える。発見もあるー村上龍

年収600万円→350万円。

なのに手元に残るお金は変わらず。たっぷりの時間で、

好きなことをして、社会に認められる!

ヒマで儲からないのに6年間黒字!

ちっぽけなオーガニック・バー店主の

目からウロコの減速ビジネス&ライフ入門。

既存の社会システムに疲れてないですか?競争しないで幸せになれる生き方がここに!

 

私自身、やや「お疲れ気味」の時に出会い、衝撃を受けた本。

 

競争社会からの離脱=脱落者ではない、新たな生き方、勇気を与えて

くれる救いの書です!

 

☆心に残る一文☆

「葛藤はその人だけの悩みでなく、社会全体で多くの人たちに

起こっていること。その原因の多くは、巨大化しすぎた経済にあること。

だから、自分だけを責めないでほしい。」

 

5、最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

成功する人は、いつも、どこに注目しているか?

トップクラスの人たちの「どんな行動のなかにリーダーシップや

マネジメントが存在するのか」「そうした行動は、どんな欲求や欲望に

よって生み出されるのか」-彼らだけが知っている、たったひとつの

ことを明らかにする。

リーダーは情熱的でなくても、魅力的でなくてもいい。

弁舌に長けていなくてもいい。

どこをめざしているか、いま何をすべきかだけを

はっきりと示せばいい。

リーダー、マネジャーは何を行うべきか?の答えがここに。今、マネジメントに悩んでいる人全員に読んでほしい一冊!

 

これもかなり付箋だらけになりました。

 

興味深いのは、リーダーとマネジャーの違いと、

どんな人がどちらに向いているかの解説部分。

 

自分はどちらタイプなのか、是非お読みいただきご確認ください!

 

☆心に残る一文☆

「継続的な成功の秘訣は、どれが自分の強みを引き出すか、

どれが引き出さないかを知る事。そして後者をこばむ強さを持つ事にある。」

 

6、セルフ・キャリアドック入門

セルフキャリアドックの導入、展開 のしかただけでなく、理解に役立つコラムも掲載

  • セルフ・キャリアドックの概要
  • 人材育成ビジョン・方針の明確化
  • セルフ・キャリアドックの実施計画の策定
  • 企業内インフラの整備
  • セルフ・キャリアドックの実施1
  • セルフ・キャリアドックの実施2
  • フォローアップ

数少ないセルフ・キャリアドックの導入手引き書!

 

最後2冊はキャリアコンサルタント関連の本をご紹介。

 

セルフ・キャリアドックは今後キャリアコンサルタントが

推進してゆきたい取り組みですが、手引き書が

ほとんど無いのが現状。

 

巻末には実務で使用できる様式例も掲載されており、

企業へのセルフ・キャリアドック導入支援ができてしまう

大変ありがたい一冊です。

 

7、キャリア開発論

キャリア開発論

キャリア開発論

 

なぜ、「キャリア開発」は注目されているのか。いま、どのような課題があるのか 

基本的な理論や考え方を解説するとともに、ダイーバーシティ、

正社員の多元化、ワーク・ライフ・バランス、育児、介護、再就職、

ブラック企業問題、非正規雇用などのトピックスについても具体的に解説。

全キャリアコンサルタント必読!キャリア開発から、昨今の労働問題まで網羅した基本の書!

 

キャリアコンサルタントには、必ず備えてほしい一冊です。

 

ダイバーシティ、介護とキャリア開発、ブラック企業問題など、

昨今の課題も取り上げているところがありがたいです!

 

まとめ

 

今回ご紹介した本は、人事、採用担当者、キャリアコンサルタントのみならず、

全ビジネスマンに読んでいただきたい本ばかりです。

 

外出自粛がしばらく続きそうです。

 

こんなときだからこそ、本を読み、知識を蓄え、

しっかり充電しておきましょう!

 

転職、キャリアに関する過去記事です⇊

 

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me