【とにかく明るい】キャリアコンサルタントの元気がでるブログ。

”キャリアコンサルタント、人材業界に関する情報をお届け"

MENU

【今つらい人お読みください】一瞬で気持ちを切り替える3つの方法

f:id:yuyuma6310:20210415224636p:plain

 

落ち込んだ気持ちが消えないときはどうしていますか?

 

仕事や友人関係で嫌なことがあると

引きずってしまい、目の前のことが

手につかなくなる…私もたまにあります。

 

※前向きになれる方法はコチラの記事にもあります⇊

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

 

私はものごとをしっかり考え、

一つ一つ積み重ねるタイプ。

 

仕事の進め方が丁寧と褒められることもありますが、

ちょっとした失敗や言葉を考えすぎて

引きずることもあるんですよね。。。

 

しかし、久しぶりに読んだ本から、

一瞬で気持ちを変える方法を再発見!

 

今回はそれを紹介します。

 

この記事の目次です⇊

 

前向きになるためのたった一つのコツとは?

f:id:yuyuma6310:20200516134025j:plain

 

そもそも私たちはなぜネガティブになるのでしょうか??

それは、脳に否定的な暗示をかけているからです。

 

例えば苦手なプレゼンを実施する前日。

資料は間違っていないか…

うまくしゃべれないのではないか…

と失敗することばかり考えてしまいますよね。

 

それはあなたの脳の機能が高いため

いろいろ想像し、脳に否定的な暗示を

かけてしまっているからです。

 

よ~く考えてみたら、失敗するかどうかなんて

その場にならないとわからないですし、

今考えたところでどうしようもないことです。

 

ではどうしたらよいのでしょうか?

 

それは簡単です。

脳に肯定的な暗示をかければよいだけです。

 

気持ちを一瞬で切り替える3つの方法

f:id:yuyuma6310:20200412145542j:plain

 

それでは気持ちを一瞬で切り替える3つの方法を

紹介します。

 

この本から学んで、私も実践して効果がありました!

No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルール
 

 

1、一番楽しかったときのことを思い出す

f:id:yuyuma6310:20200328143106j:plain

 

先ほどの本から引用します。

落ち込んだ状態の人間に、「やる気を出せ!」「頑張れ!」といっても逆効果。ましてや「ポジティブなイメージを持て!」などと叱咤激励しても、ますます意気消沈して本来の能力を発揮することはできなくなってしまいます。そんなときは「一番楽しかったときのことを思い出せ!」と私はアドバイスします。(本文から抜粋)

 

脳は記憶のデータについて過去と現在の区別がないため、

過去の楽しかった思い出でもワクワクドキドキを感じ始めます。

 

ちなみに私は仕事で褒められたときの言葉と、

そのときの相手の表情を思い出したり、

家族と大自然のなかでキャンプに行ったときのことを

思い出すようにしています。

 

落ち込んだら過去の楽しかったことを思い出す。

是非試してください。

 

2、Yes-But法を使って言葉を肯定する

f:id:yuyuma6310:20200702232354j:plain

 

こちらも簡単な方法です。

嫌なこと、苦しいことを言葉にし、

しかし〇〇〇と続けることで

肯定的にとらえる方法です。

 

明日のクレーム対応嫌だな…しかし→これを乗り越えたら成長する!

口うるさい上司だな…しかし→自分の目標達成のために言ってくれている!

 

こちらの記事に書いていますが、

私も転職を繰り返すつらい時期がありました。

 

しばりのきつい社風が合わないなぁ…と悩んでいましたが、

これを乗り越えればどこへいっても大丈夫!

と切り替えるようにしていました。

 

結局その会社は3年で辞めてしまいましたが。。。

 

このように目の前のことの見方を変えて

みると、少し気が楽になると思います。

 

3、ヴォイス&アクションで瞬時にリセット

f:id:yuyuma6310:20190521123010j:plain

 

最後は言葉(ヴォイス)と動き(アクション)で脳をリセットする方法です。

本文から引用します。

 

動作や表情は、人間の感情や思考と密接な関係があります。

こんな言葉を聞いたことがありませんか?「悲しいときは無理にでも笑ってごらん。すると悲しみが薄れてくる」これは、笑うことによって口角がキュッと上がり頬の筋肉が刺激され、これに脳が反応してマイナス感情がプラス感情に変わることによるものです。(中略)目標達成を思うとき、またマイナスの感情が表れて集中力が失われそうになったときプラス思考に切り替える動作として覚えたボディランゲージを表現すると、面白いように気持ちが3秒で切り替わり「よし!やるぞ!」という力がわいてきます。(本文から抜粋)

 

私が一番おすすめしたいのは、

この「動作」と「言葉」です。

 

私は両手を肩のあたりに上げ、親指を立てて「よし!」

というポーズがお気に入りです。

 

こんな感じです⇊

f:id:yuyuma6310:20210415223625j:plain

※「アイアム・チョーノ」の写真を拝借。

 

このとき、顔は笑っていることも大事です。

(写真は怒っているように見えますが(笑))

「よし!」「よし!」「よし!」と3回続けてやっています。

 

気持ちがネガに向いたときはもちろん、

何もなくても、仕事や生活の区切りに常にやると良いです。

 

皆さんもお気に入りの

言葉(ヴォイス)と動き(アクション)を

作ってみましょう!

 

まとめ

f:id:yuyuma6310:20210123224523j:plain

 

今回ご紹介した一瞬で気持ちを切り替える3つの方法はこちらです!

 

1、一番楽しかったときのことを思い出す

2、Yes-But法を使って言葉を肯定する

3、ヴォイス&アクションで瞬時にリセット

4、笑顔は頬の筋肉を刺激することで脳が反応し、気持ちがマイナスからプラスに変わる効果がある

 

生まれつきネガティブだから…といって

落ち込むことはありません!

 

脳に暗示をかければ誰でも簡単にポジティブになれます。

ぜひ実践してみてください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

f:id:yuyuma6310:20210330090509j:plain

 

 

☆よければコメントやスターをいただけると励みになります☆

 

 

※こんな記事も書いています⇊

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me

www.careerconsultant.me